memento

audio&visual, headphone&earphone, bicycle, music, animation, book, wine...趣味領域の外部記憶装置です。 <since 10 aug 2006>

気になっている身体の不具合を検査してみた

今週の火曜日と今日(金曜日)の2回に分けて、以前から気になっている身体の不具合について検査しました。

⒈ 時々眩暈がする
5年くらい前、ソファーでTVを見ていたら酷い眩暈に襲われました。
眩暈は十数秒程で収まりましたが、それ以降、時折眩暈が起こりそうになる(結果としては起きない)ことが続いたので、脳のMRIと24時間ホルター心電図/トレッドミル(心電図&エコー)で脳と心臓を検査してもらったのですが、眩暈の原因となるものは見つからず(軽い不整脈があるけど眩暈の原因ではない)、結局、自律神経の問題かも...という曖昧な結論となりました。

そして今年の2月〜4月頃にかけて再び軽い眩暈が起こるようになったため、火曜日にMRIおよび心電図(今回は普通の心電図)検査をしてもらいましたが、前回同様、脳および心臓に異常は認められませんでした。

なので眩暈の原因は今回も分からずじまいだけど、脳と心臓に異常がないことが確認できたのでホッとしています。

2. 右目の視力低下
これも4〜5年くらい前から感じていました。
メガネを作っても右眼だけ矯正しきれず(眼鏡店の検査では乱視が酷いらしい)、右と左で見え方が異なるので少し違和感があります。
加齢のせいかなと思っていたけど、一度ちゃんと調べてもらうことにし、今日の午前中に検査してきました。

結果は、やはり右目に異常が見つかりました。
具体的には次の2点です。
①右眼の眼圧が正常値ギリギリと高く、これ以上上がると緑内障につながる危険性があるので定期的に検査した方が良い
②右眼に軽度の白内障が見られ、数年後には今よりも見えにくくなる蓋然性が高いので、定期的に検査した方が良い

先生と相談した結果、白内障の進行を抑える(治るわけではなく抑えるだけの)点眼剤を使ってみることにしました。ただし人によって効果に差があるそうです。
点眼剤が無くなったタイミングで病院に行って検査をすれば、結果的には定期検査をすることになるので一石二鳥です。


と言うわけで、右眼に関しては異常が見つかってしまったのですが、原因がハッキリしたので気持ちはスッキリしています。