memento

audio&visual, headphone&earphone, bicycle, music, animation, book, wine...趣味領域の外部記憶装置です。 <since 10 aug 2006>

FX-AUDIO Petit Susie & Petit Tank をリニア電源に使ってみた ①

ブログでは紹介していなかったのですが、1月(PRELUDE導入前のK9 Pro ESSを使っていた時)にFX-AUDIO Petit Susie DC電源ノイズクリーナーというアクセサリーを導入しました。FX-AUDIO- [ACCESSORY SERIES 005] Petit Susie DC電源ノイズクリーナー・ノイズ…

ヘッドホンオーディオシステムのセッティング変更 ⑥:ハムノイズ撲滅作戦の結果と最後の仕上げ

briareos.hatenablog.jp一昨日実施したハムノイズ撲滅作戦第2弾の結果について書き留めておこうと思います。まず現在悩まされているノイズについて整理しておくと、次の3つになります。 アイソレーショントランスの唸り PRELUDE起因(?)のハムノイズ(素手…

ヘッドホンオーディオシステムのセッティング変更 ⑤:ハムノイズ撲滅作戦 第2弾

briareos.hatenablog.jpネットワークスイッチ LHY Audio SW-6は予想以上の音質アップをもたらしてくれました。しかしながらSW-6導入のため事前に実施したスイッチおよびサーバー設置場所の変更によってハムノイズが発生するようになり、その撲滅のために電源…

ヘッドホンオーディオシステムのセッティング変更 ④:ネットワークスイッチ LHY Audio SW-6 の威力

BEATECHNIKで購入したLHY Audio SW-6が11日の9時半に到着したので、直ぐにAllied Telesisのスイッチとの入れ替え作業をしました。 ※Soundgenicは予定通りアイソレーティッドRJ45ポートに接続。 ※SFPポートには同梱のRJ45用トランシーバーを使ってultraRendu…

ATH-A1000Z ②:NT-505でエージングしようと思ったら、NET機能が壊れていた...(T.T)

ATH-A1000Zの100時間エージングを進めるにあたりA級アンプのPRELUDEを使うのは勿体ないので、しまっておいたNT-505(ネットワークプレーヤー)を引っ張り出してきました。 ※東京で使ったのが最後だから3年4ヶ月ぶりの登板となります。NT-505はネットワークサ…

ヘッドホンオーディオシステムのセッティング変更 ③:ラストピースはオーディオグレード・ネットワークスイッチ

ヘッドホンオーディオシステムの最終フェーズにおけるラストピースとして導入する機器は、オーディオグレードのネットワークスイッチです。現在のシステム構成は次のようになっていますが、俯瞰的にみるとネットワークスイッチが弱いなと思ったのです。ミュ…

ATH-A1000Z:密閉型ヘッドホンを衝動買い...(^^;;

ヘッドホンオーディオのシステムの方は来週には最終形に持って行けそうです。 一方のヘッドホンはと言うと、開放型のヘッドホンはArya OrganicとHD800の2台あれば十分だけど、密閉型はEdition8だけなのでもう一台あっても良いな...と。 ※Edition8ってイヤー…

HIFIMAN Arya Organic ③:1ヶ月間使用した感想

4台目のヘッドホンとして初めて平面磁界型のHIFIMAN Arya Organicを導入し、1ヶ月が経ちました。その間にGUSTARD R26(DAC)、GUSTSRD U18(DDC)、LHY Audio OCK-2(10MHz外部基準クロック)を立て続けに導入し、さらに先日Audio Magicのラックを引っ張り出…

速度低下の原因はDNSサーバー?

briareos.hatenablog.jp「インターネットの速度が遅くなった気がしたのでSynology RT6600ax(ルーター)の再起動をしようと思って管理画面を開いてみたところ、SRMのシステムアップデートがリリースされており内容的に当てておいた方が良さそうだったのでア…

ヘッドホンオーディオシステムのセッティング変更 ②:サーバーとスイッチを移設しました

昨日、ヘッドホンオーディオシステムをSound Magicのオーディオラックにセッティングし直しました。 基本的には、機器の台数が増え機器をスタッキング設置せざるを得なくなっている状況を解消することが目的で、音云々というよりは気分的な問題でした。とこ…

ヘッドホンオーディオシステムのセッティング変更 ①:オーディオラック導入

当初はFiiO R7 1台だったヘッドホンオーディオシステムですが、現在は機器が5台にまで増えてしまいました...(^^;; ※昇圧トランス2合、DC電源、仮想アース2台を入れると10台になります。こんなことになるとは夢にも思ってなかったので安物の棚をラックがわり…

Synology RT6600axのシステムアップデートをしたら軽くトラブった... (^^;;

Synologyのルーターのシステムアップデート(SRMアップデート)には過去何度か痛い目に遭っているので、重要なアップデート以外はパスするようにしています。 現在のSRMはVersion: 1.3.1-9346 Update 6で、昨年8月にメッシュルーターWRX560を導入した際に自…

GUSTARD R26 ⑧:音の感想

昨年2月、FiiO R7のDAC&アンプ部に物足りなさを感じ、それをリプレイスする形で導入したFiiO K9 Pro ESS。最初は気に入っていたものの、今年1月、オーディオ用LANに光アイソレーションを導入したあたりから徐々に不満を感じ始め、翌2月にヘッドホンアンプと…

GUSTARD R26 ⑦:外部クロック LHY Audio OCK-2 による音の変化

一昨日の昼頃から通電を開始したOCK-2。 通電12時間時点、そして36時間時点で試聴を行いましたが、音の変化の方向性は概ねわかったので感想を書き留めておきます。Rb基準クロックを入れた音は精度低下の影響なのか 音が立って立体感が出るもののヴァイオリン…

GUSTARD R26 ⑥:外部クロック LHY Audio OCK-2 到着♪

23日(金曜)の夕方にBEATECHNIK(Singapore)に注文したLHY Audio OCK-2が本日到着しました♪ 26日(月曜)にFedEx Expressにて広州市から発送され2日後に到着だから、九州や北海道から発送されたのと変わらないスピードですね。 ※シンガポールの店舗から発…

GUSTARD R26 ⑤:外部クロックの選定

経年劣化による精度低下の疑いがあるためRb基準クロックの使用は諦めたものの、Gustard R26にまともな外部クロックを入れた音を聴いてみたいという好奇心は高まるばかり。 既に当初想定していた予算は大幅に上回っているけど、やれるだけやってみることにし…

GUSTARD R26 ④:Rb基準クロックを入れてみた

前回(19日)のブログの後、R26にRb(ルビジウム)基準クロックを繋いでみました。 このRb基準クロックは2009年にヤフオクで製作依頼したもので、中古のルビジウムクロックユニットを使用して作られています。当初はEsoteric G0(マスタークロックジェネレー…

GUSTARD R26 ③:DDC U18の導入

14日にシステムにインストールしたR26のエージング時間は18日の24時時点で90時間を超えました。 音は17日くらいから明らかに良くなり始め、18日の深夜に試聴した際の音(USB入力)は導入直後と比較すると透明感が出てきて抜けも良くなってきています。 音の…

GUSTARD R26 ②:デジタル入力端子の音質差

前回のブログで「R26は(条件付きだけど)評価が高い」と書きました。 そしてその"条件付き"というやつが厄介だとも。海外のレビューによると、R26は使用するデジタル入力の種類によってかなり音質差があるらしいのです。 レビュアーによって若干異なるけど…

GUSTARD R26 ①:ΔΣ変換からR-2R ラダー型(マルチビット)に回帰

PRELUDEのヒューズをGUSTARD製に交換し、ヒューズおよびGUCraftsmanのリケーブルのエージングもほぼ完了した段階での音(Arya Organic使用)は、少し気になっていた高音の固さや粗さもほぼなくなり、素晴らしい音を奏でてくれています。情報量や解像力、サウ…

HIFIMAN GoldenWave PRELUDE ④:ヒューズをGUSTARDに交換

Arya OrganicおよびGUCraftsmanのリケーブルは順調にエージング(システムエンハンサーのリピート再生)が進んでいます。今朝の時点でArya Organicが91時間、GUCraftsmanが64時間のエージングを行ったことになるのと、音の方もかなり落ち着いてきたので、ど…

HIFIMAN Arya Organic ②:GUCraftsmanのリケーブル導入

Arya Organicの付属ケーブルは6.35mmのアンバランスケーブルなので、当初からバランスケーブルに交換するつもりでした。最初はWiseTech NOBUNAGA Labs 霧降 豪(Kirifuri-Gou) 【4.4mm5極バランス/3.5mm2極モノラルミニ×2】にするつもりだったのですが、PRELU…

HIFIMAN Arya Organic ①:4台目のヘッドホンとして平面磁界型のArya Organicを導入

MDR-MV1を手放した代わりというわけでもないけど、もう一台だけヘッドホンを導入することにしました。今持っているヘッドホンは全てダイナミック型なので、4台目はこれまで使ったことがなく以前から興味があった平面磁界型にすることは直ぐに決まったものの…

Nikon Zfのエクステリアカラーをインディゴブルーにしました♪

Nikon Zfのエクステリアカラーを、"発売記念プレミアムエクステリア張替キャンペーン"を利用して変更しました♪ ※張替費用は無料(通常は6600円)で、往復の送料(1870円)のみかかります。最初はブラックのままが良いと思っていたけど、折角のキャンペーンな…

HIFIMAN GoldenWave PRELUDE ③:エージング後の試聴感想

HIFIMAN GoldenWave PRELUDE 導入後1週間が経ちました。 エージングは90時間超となり、音も安定してきたので一旦試聴感想を書き留めておきたいと思います。現時点でのセッティングは次の通りで、これからケーブル、ヒューズ、インシュレーターなどの交換〜試…

HIFIMAN GoldenWave PRELUDE ②:導入直後の試聴感想、そしてトラブル発生について

1月31日に到着したPRELUDEは、毎日14〜15時間のエージングを行なっています。 できれば24時間連続で行いたいところなのですが、「24時間以上の連続稼働は製品寿命を縮める恐れがあるので避けるように」との注意書きが書いてあったので、その指示に従っていま…

HIFIMAN GoldenWave PRELUDE ①:終のヘッドホンアンプが到着♪

恐らくは人生最後のヘッドホンアンプになるであろうHIFIMAN GoldenWave PRELUDEが到着しました♪以前から欲しかった SPL Phonitor xe + DAC768 にするか、それとも強力なヘッドホン駆動力を誇る HIFIMAN GoldenWave PRELUDE にするかで悩みましたが、決め手は…

新たなヘッドホンアンプ発注 & K9 Pro ESSの電源系変更

"終の住処"ならぬ"終のヘッドホンアンプ"を発注しました♪SPL Phonitor xe + DAC768 と HIFIMAN GoldenWave PRELUDEのどちらにするか、私にしては珍しくかなり迷いましたが、ようやく決心がつきました。どちらにしたのかは次回明らかにしたいと思いますが、本…

オーディオ用光LAN導入⑤(追補):光LAN導入の弊害とヘッドホンオーディオの今後の展開について

ネットワークオーディオに光LANを導入してルーター等の機器からのノイズアイソレーションを図るトライアルを1月10日にスタートさせました。オーディオ用光LAN導入①:ヘッドホンオーディオ用ネットワークに光LANを導入 - memento1stステップはオーディオ用ス…

オーディオ用光LAN導入④(完):サーバーとスイッチの間に光LANを追加した結果は...

briareos.hatenablog.jp スイッチA(上流はルーターで、ポートにはAV機器、APポイント、スイッチBを接続)とスイッチB(ネットワークオーディオ用のサーバー、ネットワークストリーマー2台を接続)の間に光LAN(A)を導入し、さらにメディアコンバーター2機…