memento

audio&visual, headphone&earphone, bicycle, music, animation, book, wine...趣味領域の外部記憶装置です。 <since 10 aug 2006>

book

積ん読ライブラリ

オーディオネタがいくつかあるのですがそれはまた今度にして、今日は忘れないうちに買った本の記録をば。積ん読本がどんどん増殖して読むのが追いつきませんが...(^_^;実は今通勤中に「ばいばいアース」(冲方丁)を読んでいます。買ったのは随分昔ですけど…

積ん読ライブラリ

ゴーストハントの原作、小野不由美さんの「悪霊シリーズ」(講談社X文庫・ティーンズハート:全7作)が完結した後、ファンの強い要望に応え、ホワイトハートにて発刊された続編。コミックスではやらないかもしれないので原作を中古にて購入。悪夢の棲む家 (…

積ん読ライブラリ

「ウロボロス」シリーズの第2作、そして完結編。昔、「ウロボロスの偽書」を読んで以降すっかり忘れてましたが、これってシリーズだったんですね。(^_^;ウロボロスの基礎論 (講談社ノベルス)作者: 竹本健治出版社/メーカー: 講談社発売日: 1997/09メディア: …

積ん読ライブラリ

篠田さんの新作。「本を愛する人へ贈る古書ファンタジー」だなんて...読まずに死ねるか!緑金書房午睡譚作者: 篠田真由美出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/04/21メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 クリック: 9回この商品を含むブログ (13件) を…

積ん読ライブラリ

とらドラ・スピンオフの3作目のあとがきによると、とらドラ・シリーズはスピンオフも含めて全て終了とのこと。(;.;) もの凄く寂しい気分になったので、竹宮ゆゆこさんの過去の作品を読んで寂しさを紛らわせることに。わたしたちの田村くん (電撃文庫)作者: …

積ん読ライブラリ

まだ村上春樹のインタレストリズムは高まってきていませんが、とりあえず積んどかないとね。1Q84 BOOK 3作者: 村上春樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2010/04/16メディア: ハードカバー購入: 70人 クリック: 2,125回この商品を含むブログ (644件) を見る …

積ん読ライブラリ

三津田さんの死相学探偵シリーズ第3作。刀城言耶シリーズよりもライトなので通勤読書にはもってこいです。六蠱の躯 死相学探偵3 (角川ホラー文庫)作者: 三津田信三出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2010/03/25メディア: 文庫 …

積ん読ライブラリ

2年ぶりの零崎シリーズ。しかも4冊同時発売! 戯言&零崎シリーズは西尾さんの作品の中で一番好きなのでまさに至福の極み状態ですが、4冊も同時に出したため面白さが薄くなってるなんてことがないよう祈るばかり。零崎人識の人間関係 戯言遣いとの関係 (講談…

積ん読ライブラリ

特殊防諜班シリーズ・第6作。このシリーズも残すところあと1作のはずなので、ぼちぼちクライマックス?特殊防諜班 聖域炎上 (講談社文庫)作者: 今野敏出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/03/12メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る

積ん読ライブラリ

お待ちかね、ダン・ブラウンの最新作!今回はフリーメイソンに纏わるお話のようです。今読んでいる「キョウカンカク」の次に読む予定。楽しみ〜!ロスト・シンボル 上作者: ダン・ブラウン,越前敏弥出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2010/03/03メディア: ハ…

interest-rhythm

趣味の領域にはインタレスト・リズム(注:ググっても引っかからなかったので、私の造語?)というのがあると思っています。特定の趣味領域に関する関心度(熱の入れ方)の波(周期性)という意味で使っているのですが、厳密な意味での周期性があるかどうか…

積ん読ライブラリ

再び仕事がバタバタしてきて日記をなかなか書けない状況になっています。来週末まではこの状態が続くかなぁ...。 そんなわけで今日は購入本の記録だけ。 “カンナ”シリーズの新作。今回は戸隠ですねぇ。“QED”シリーズともクロスオーバーしそうな予感。カンナ …

積ん読ライブラリ

個人的には「竹内文書」に並んで興味深い偽書である「東日流外三郡誌」についてのルポルタージュ。民事訴訟にまで発展していた(しかもほんの数年前まで続いていた!)とは全く知りませんでした。偽書「東日流外三郡誌」事件 (新人物文庫 さ 1-1)作者: 斉藤…

積ん読ライブラリ

この相剋シリーズもついに最終巻となってしまいました。天帝シリーズよりもこちらの方が好きだったので残念です。探偵小説のためのゴシック 「火剋金」 (講談社ノベルス)作者: 古野まほろ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/01/08メディア: 新書 クリック:…

積ん読ライブラリ

本日8時40分のエアーで東京に戻ってきました。今年の富山は子供の頃に住んでいた時の雪の多い富山に戻ったようで、今日のエアーも欠航にならないか非常に不安だったのですが、無事に飛んでくれてよかったぁ。(^_^) 羽田からの帰途、昨年同様浜松町のブックス…

積ん読ライブラリ

今や恒例となったX'masのマリみて新刊。今年は短編集でした。マリア様がみてる 35 私の巣(マイネスト) (コバルト文庫)作者: 今野緒雪,ひびき玲音出版社/メーカー: 集英社発売日: 2009/12/25メディア: 文庫購入: 8人 クリック: 108回この商品を含むブログ (95…

積ん読ライブラリ

西尾維新さんの新作。講談社BOOK倶楽部でサイン入り(少部数)をゲットしようと思っていたのだけれど、打ち合わせが長引いて注文開始時間に間に合いませんでした。(T_T) 普通に厚い単行本(348頁)なのですが、重さが軽いです。紙質がペーパーバックのやつみ…

積ん読ライブラリ

人工憑霊蠱猫シリーズの最新刊。漫画化決定だそうです。迷異家 人工憑霊蠱猫 (講談社ノベルス)作者: 化野燐出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/12/08メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログ (4件) を見る なんやかんやで最終刊です。会長の切…

積ん読ライブラリ

QED 出雲神伝説 (講談社ノベルス)作者: 高田崇史出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/10/22メディア: 単行本 クリック: 16回この商品を含むブログ (24件) を見る【評価】★★★★★ このQEDシリーズはもはや歴史ミステリーパートだけが楽しみとなってしまったの…

積ん読ライブラリ

無貌伝の続編。あまり期待はせずに読もっと。無貌伝 ~夢境ホテルの午睡~ (講談社ノベルス)作者: 望月守宮出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/10/07メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 4回この商品を含むブログ (17件) を見る【評価】★★★★★ 「ホテルに取…

積ん読ライブラリ

先日、読んだ本の整理をした際にふと眼にとまり「神は沈黙せず(上・下)」を再度読み直したのですが、ディティール描写が昨今の日本の状況を的確に言い当てているような気がして最初に読んだ時よりも随分と面白く読むことができました。で、著者の山本弘さ…

積ん読ライブラリ

今野敏さんの作品2点。伝説の傑作だそうです。茶室殺人伝説 (講談社文庫)作者: 今野敏出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/09/15メディア: 文庫 クリック: 4回この商品を含むブログ (7件) を見る【評価】★★★☆☆ 茶の湯については興味があるので面白く読めま…

積ん読ライブラリ

本編は完結したものの、2010年に劇場アニメ公開、それに先立ち今年は「“文学少女”見習いの、傷心。 DVD付特装版」「ドラマCD」が発売予定と、未だ熱冷めやらぬ“文学少女”シリーズですが、まずは挿話集2から楽しみましょう。“文学少女”と恋する挿話集 2 (ファ…

積ん読ライブラリ

帰省の帰途、浜松町にてBooks談に立ち寄り久しぶりに本屋なる空間を堪能。買いたい本はもっとあったのですが、それは次回のお楽しみに残しておきました。 “あかずの扉”研究会シリーズの外伝とのことなので、とりあえずはチェック。名探偵はどこにいる (講談…

積ん読ライブラリ

“特殊防諜班シリーズ”の3作目と最新作です。本屋に行かないとやっぱり買い漏れがあるなぁ...。特殊防諜班 標的反撃 (講談社文庫)作者: 今野敏出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/04/15メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (6件) を見る特殊…

積ん読ライブラリ

書き留めておくのを忘れました。既に読んでしまったものもありますが、一応記録ということで。 このシリーズも既に4作目です。桐乃のオタっぷりに期待!俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈4〉 (電撃文庫)作者: 伏見つかさ,かんざきひろ出版社/メーカー: ア…

積ん読ライブラリ

お待ちかねの下巻!“阿良々木ハーレム”再びか?偽物語(下) (講談社BOX)作者: 西尾維新,VOFAN出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/06/11メディア: 単行本購入: 33人 クリック: 191回この商品を含むブログ (321件) を見る

積ん読ライブラリ

凄く売れているみたいですね。でもまだ「海辺のカフカ」が積ん読状態なので読み始めるのは何時になることやら。1Q84 BOOK 1作者: 村上春樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2009/05/29メディア: 単行本購入: 45人 クリック: 1,408回この商品を含むブログ (124…

朗報!

まんが王倶楽部さんによると、小説版の「マリア様がみてる」が再開されるとのこと。 素晴らしすぎます! タイトルは「マリア様がみてる リトル ホラーズ」で、祐巳さん達が3年生になった4月のお話だそうです。 07/01が楽しみ〜!

積ん読ライブラリ

有川浩さんの自衛隊三部作の後日談を含む短編集。既に読み終わりつつあるので“積ん読”でもないのですが、記録と言うことで。でも有川さんの描く女性ってどうしてこんなにも魅力的なんだろう。クジラの彼作者: 有川浩出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2007/0…